波動調整®研究部

密かな密かな自己探求の道

とりあえず波動調整®を説明してみる②-そもそも論-

calendar

シリーズ:とりあえず波動調整®を説明してみる。

 

 

波動研の部長、まなおです、まいど。

このパートでは波動調整®というものについて

誰でも分かるように簡単な解説をしていきたいと思います。

 

シリーズものですので、前後の記事を合わせて読んで頂けると

より理解がしやすいかと思いますのでどうぞよろしく。。。

(前回記事:とりあえず波動調整®を説明してみた①)

 

なぜ波動調整®は説明しにくいのか

 

前回から唐突に始まりました、このシリーズ。

 

とりあえず波動調整®を分かりやすく説明する、という

意気込みでスタートしてみたはいいものの、

 

さてさて、なんと説明したらよいのやら・・・

 

少し途方に暮れておるところでございます。

 

なので、まず波動調整®というものが

なぜ説明しにくいのかを説明しようかと思います。

(まぁ完全な開き直りです。)

 

そもそも何を指して波動調整®?

 

タイトルの通りです。

 

波動調整®に興味があってこの記事をご覧頂いていると思うのですが、

そもそも波動調整®って何を指して言っているのか分かりますか?

 

意外とここに大きなズレがあるように感じるのです。

 

すでに学んでいる方や十分に理解されている方は、

 

波動調整®とは何かの共通理解があるはずなのですが、

出逢ったばかりのみなさまには、はてなマーク が浮かぶのも無理はありません。

 

波動調整®のそもそも論から入ります。

 

そもそも何???

 

そもそも 波動調整®とは生き方・在り方を学ぶためのプログラム です。

 

というか、  生き方・在り方そのもの と言っても良いかもしれません。

 

波動調整®とは生き方そのもの!?

 

すでにポカンとされているかたもいるかもしれません。

 

(付いてこれていますか?)

 

波動調整®とは何か人に対して施術を行うこと、や

レイキ、クォンタムタッチみたいなヒーリングツール

と同列に並べて考える人が多いかもなのですが・・・

 

そもそもそこが全然違う性質のものなのです。

 

波動調整®とはヒーリングツール・メソッドではない!!

 

まずここは絶対に抑えておいて頂きたい点でございます。

 

確かに私まなおもセッション会などで、

他者に対して波動調整®の施術を行うことがあります。

 

それでもそれはヒーリングを行うために為される行為ではないのです。

 

波動調整®は”行為”ではないからです。

言い換えますと

“誰かに何かをすること”ではないのです。

 

波動調整®とは波動を調整することではない!!

波動を調整して現実を変える方法ではない!!

波動を調整して癒しを起こす手法ではない!!

 

まずこういった単純な誤解を解いて

ニュートラルな頭で波動調整®というものと

出逢っていっていただきたいと思います。

 

波動調整®とは”何かの行為”ではない。

 

 

じゃあ、何なのさ?

 

繰り返しになりますが・・・

 

波動調整®とは生き方そのものです。

 

別の言い方をするのであれば、

前回の記事にて個人的な結論として述べた

波動調整®というのは

この世界と出逢っていくためのツールであり、

それは裏返して言うなれば

“本当の自分”に気づいていくためのツール。

 

そのためにこの現実の世界と向き合っていく、

自分の内側に気づいていくための在り方です。

 

“こう生きなさい・こう在りなさい”っていう強制ではないので、

もう少し柔らかい言葉で言うと

波動調整®とは生き方・在り方の提案ということになるでしょう。

 

講座・プログラムとしての波動調整®というのも

その生き方・在り方を実践するための学びということになります。

 

ヒーリングを行うための具体的な『やり方』を習う講座じゃなくて、

それらの行為(していること)を手放していった先で

本当にこの世界と出会っていくための『在り方』を識るための学びです。

 

まぁ今日のところでまず理解していただきたいポイントは

  • 波動調整®にはいろいろな側面がある。
  • 波動調整®はヒーリングメソッドではない。
  • 波動調整®とは生き方・在り方の提案である。

 

以上になります。

 

まぁ、その在り方で目の前の人と出逢っていくことで

結果的に、本当の意味でのヒーリングが起こるわけですが、

それはまた別のお話、ということで、

 

おぼろげながら波動調整®について掴めてきたかもしれません。

でも引き続き色眼鏡・フィルターを外してお付き合い頂きたいと思います。

 

今日はこの辺で締めたいと思います。ありがとうございました。